So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

移転しました

ブログはこちらに移動しました。
お店情報は移転先のブログの「ソトメシ」カテゴリーで書いてます。
猫メインのブログですが、よろしければ今後ともどうぞよろしくです(^-^*)
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

誕生日ディナー [洋食]

ビストロプロスペレアンサンブル(←お店のHPです)

札幌市西区二十四軒4条7丁目5-21 カーサグランデ1F 011-641-9595 ランチ:12:00~14:00(L.O) ディナー:17:30~21:30(L.O)
定休日:木曜日

2月の誕生日バレンタインディナーは、やっぱり大好きなビストロで。
おまかせコース5250円をお願いしました。


私の前菜は大好きな牡蠣&海苔、ダンナは生ハム。これからのディナーの期待が高まります。


スタッフのレナさんオススメの白ワイン、前菜盛り合わせ、キッシュもワカサギも道産牛の生ハムもどれも美味しくて大満足


まだまだ前菜、フォアグラと黒トリュフのクレープ包み林檎とエピスのクリームソース、フォアグラたっぷりで嬉しくなっちゃいます


自家製パンもフカフカで美味しいのです


料理にも牡蠣が!大根もまたジューシーで美味しい、お口直しのシャーベットはシャンパンソルベ


大好きな肉料理は国産馬肉のグリエ&焼き野菜 馬肉が柔らかくてびっくりしました


そしてデザートには、ラングドシャクッキーのバースデープレートが!嬉しすぎる・・・(゜Å)

この年代になると正直誕生日って微妙~なんですけど、こういうお心遣いをいただくと、素直に嬉しいなぁと思います。どの料理もとても美味しくて大満足の夜でした。ごちそうさまでした♪

来月はホワイトデーディナーに行かなくては! 


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビストロのおせち料理 [洋食]

ビストロプロスペレアンサンブル(←お店のHPです)

札幌市西区二十四軒4条7丁目5-21 カーサグランデ1F 011-641-9595 ランチ:12:00~14:00(L.O) ディナー:17:30~21:30(L.O)
定休日:木曜日

今年は残念なことにクリスマスディナーに行けませんでした・・・

でも年末年始のお楽しみにおせち料理16000円(税込)を予約しておきました。

今年は大晦日まで仕事でしたので、ダンナに取りに行ってもらいました。
さて、その中身を一挙公開します。


左上:野菜のピクルス、右上:蝦夷鹿のサラミ、左下:アワビのスモーク、右下:雲丹とホタテのテリーヌ


左上:甘納豆のブラウニー、右上:チーズムースのシュー、左下:フォアグラと百合根のテリーヌ、右下:マグレ鴨とルッコラのサラダオレンジ風味


左上:ローストビーフ、右上:山ゴボウとオリーブの赤ワイン煮、左下:サツマイモとジャガイモのドフィーヌグラタン、右下:黒豚の洋風角煮


銀杏のキッシュ、魚介のブイヤベース、イチジクとクルミのパン

もう、どれもこれも美味しくて大満足です♪大晦日~2日までじっくり堪能させていただきました。

実はおせち料理を自分で買うのはこれが初めてなのです。デパートで数万円もするおせちを見る度に、贅沢だわぁ~と思ってたのですが、年末年始にTVを観ながらワインとともにまったりと過ごすには最強のアイテムではないでしょうか。と、すっかりおせち購入派に。

今年の年末もまたお願いしようと思います。ご馳走様でした~(^-^*)
 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

炭火焼肉 ハイ!きらく亭 [焼肉]

札幌市西区琴似1条6丁目4-21
TEL:011-615-3368
営業時間:(日~木)17:00~25:00
(金・土)17:00~ 26:00
定休日:なし
お店のHPはこちら

肉食人種の私の大好物、それはもちろん焼肉
10月の南米旅行まで、肉系・ナマモノ系は(これでも)控えていたのですが、晴れて解禁。
昨夜は焼肉さんと美味しい再会ができました。

ビール(¥441)とお通しのキャベツ(¥200)、そして焼肉の舞の華麗なる舞台、七輪&炭火


鮮度バツグンのレバ刺(¥735)とハチノス刺(¥630)。レバーは甘くとろけ、ハチノスはコリコリ♪ 


平日来店カップル特典の日替わりサービス品ナムルと、ここクーポンでいただいたユッケジャンスープ。ごちそうさまでした♪

さぁ、いよいよ肉軍団。

上段左から、豚塩ホルモン(¥515)、生ラム(¥735)
下段左は肉厚の牛サガリ(¥819)、右が名物ゲタカルビ(¥935)
どのお肉も美味しいのですが、やっぱりゲタカルビははずせません。
歯ごたえがいいのに、口の中で柔らかくほぐれ、肉汁が溢れますのです(^¬^)

やっぱり焼肉は元気がでるわぁ~(^-^*)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビストロプロスペレアンサンブル 2007夏のディナー [洋食]

ビストロプロスペレアンサンブル(←お店のHPです)

札幌市西区二十四軒4条7丁目5-21
カーサグランデ1F
011-641-9595
ランチ:12:00~14:00(L.O)
ディナー:17:30~21:30(L.O)
定休日:木曜日

今年は冷夏かも・・・なんて言われていたのに、このところ急に暑くなってきた札幌。ビアガーデンでビールをグビグビも惹かれますが、ここはあえてフレンチで。
久しぶりに大好きなビストロへお邪魔して、おまかせディナー(5000円)をいただきました。 


オススメ辛口白ワインと突き出しの自家製生ハムとフルーツ。この先のメニューの期待が高まります。


前菜は2つ。枝豆のキッシュ、長いものガレット、田舎風パテのカスクートやピクルスなどの盛り合わせと、フォアグラのソテー。一年熟成させた銀杏とイチジクの入った野菜のソースで食べるフォアグラはもう絶品♪


料理にも野菜がいっぱい。中央の黒いのは昆布じゃなくて、自家製のイカ墨パスタでした。バターソースに絡めていただくと、泣けるほどの美味しさでした。


お口直しのソルベ(画像なし)のあとは、お待ちかねの肉料理♪私の大好きなリー・ド・ヴォーと、左側にあるブロッコリーの上のお肉は・・カエルです。カエルは久しぶりに食べたのですが、身の締まった鶏肉に近い食感で美味しいんですよ。ブルーチーズのソースとの相性も抜群でした。


自家製パンも美味しくて、ソースをぬぐって食べました。ダイエット中じゃなかったらもっともっといただきたかったです。デザートも、ヨーグルトのスープやレアチーズのムース・りんごのコンフィとショコラのアーモンドスティック・ミルクオレンジとミントティのソルベなどが美しいハーモニーを奏でており、最後の最後まで美味しい幸せにつつまれたひとときでした。

バターや生クリームたっぷりのコテコテなフレンチではなく、野菜たっぷりの爽やかフレンチなので、ダイエット中でもいいかも・・・と思いました。今朝、恐る恐る体重計に乗ってみましたがいつもより軽かったくらい。フランス料理でダイエットなんて・・・できたらいいなぁ~♪


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Onion Chopper's(オニオンチョッパーズ) [洋食]

Onion Chopper's

札幌市西区琴似2条5丁目2-20 彩都ビル1F
011-556-1284
ランチ:11:30~16:00  ディナー:17:00~22:00 土日祝:11:30~22:00 定休日:木曜日
琴似本通りからちょっと見えにくい場所にあるので、地図も貼り付けておきます。

洋食大好きな私のアンテナにひっかかった、5/5にオープンしたてのこのお店。
まずはランチで、お味を拝見♪


洋食屋さんのポークカツレツ。バターの香りが食欲をそそられます。ポテトサラダも美味。


スペアリブの黒カレー。とろけるようにやわらかなお肉、コクのあるルー・・・
私の中ではブラックカレーナンバーワンに躍り出ました。美味しかったぁ

ランチで大満足したので、お次はディナー。


2種類の生ハム、ハムドームの中にはオニオンスライスがたっぷり。


砂肝の冷菜。歯ごたえが良くて、いくらでも食べられそうでした。


ガーリックバゲット。エスカルゴバターがたっぷりで嬉しい。


つぶ貝ときのこのガーリックソテー。つぶもきのこもたっぷり入ってワインにピッタリ。


洋風もつ煮込み。モツがフワフワなくらい柔らかいんです。おかわりしたいくらい美味しかった。

これらにワイン1本あけても5000円足らず。お気に入りの洋食屋さんが増えて嬉しいなー♪

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

とんこく札幌ラーメン中村屋 山の手店 その2 [ラーメン]

札幌市西区山の手3条4丁目1-34
TEL:011-643-2022
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
お店の紹介は、ここここなどにあります

前回はポピュラーな「とんこくラーメン」と「みそラーメン」を食しましたが、
今日はプチ冒険。

 
「限定ラーメン」(840円)


「辛カレーラーメン」(740円)

限定ラーメンはその名の通り、限定メニュー。牛テールで丁寧にとったスープに、テールと麺、葱、チンゲンサイがお行儀よく収まっています。添えられたわさびをテールやスープに溶かして食べると、一度で二度おいしいラーメンが楽しめます。
クッパ風ラーメンって感じでしょうか。飲んだ後にも優しそうな味。ってか、飲んだ後のラーメンは太るもとですが・・・

辛カレーラーメンは、最近流行りのカレーラーメン。スープもほどよく辛いし、麺に唐辛子が練り込んであるので、ダブルでスパイシー。クセになりそうな味でした。

いつも同じような味のラーメンを食べてますが、たまにこうやって冒険するのも楽しいですね♪


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

とんかつ「すみだ川」 [琴似以外]

すみだ川

札幌市中央区南2条西4-10
011-261-8080
営業時間:11:00~21:00(日曜・祝日は19:00まで)
定休日:木曜

いよいよこの店を紹介するときが来たか・・・とまでいうのは大げさですが、このお店は私のこよなく愛するとんかつ屋さんです。
店構えや内装はお世辞にもキレイとは言えず、しばらくは服に油のにおいが染み付いたりもしますけれど、それでもどうしても食べに行きたいとっておきのお店です。

まずは、カツ丼(780円)。ここのカツ丼は私の中でキングオブカツ丼の不動の地位を誇ります。

見た目も味もよくあるカツ丼とはひと味違います。

赤ちゃんのグーくらいのコロンとしたお肉が4コ乗っかっていて
ボリュームたっぷり。噛むとジュワーと肉汁があふれ出します。
このカツ丼のためならば、多少の辛いことはガマンできそうな気がします。

お次はカツ定食。

左がヒレカツ定食で右がロースカツ定食(1850円)
やっぱりカツはヒレよりロースが好き♪
でも、ダイエット中はミニロースカツ定食(1250円)でガマンしてます。
ミニとレギュラーはこれくらい違います。


ミニカツでもこんなに厚くてジューシーなんですが・・・
やっぱりレギュラーサイズのカツが食べたいです。

このカツのためなら、けっこう辛いこともガマンできるから・・・
次回はダイエットを成功させて(目標4キロマイナス)
レギュラーカツ定食を思いっきり頬張りたいと思います。
目標を大幅にクリアできてたら、食後のデザートはカツ丼で( ̄m ̄*)


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

金魚楼 本店 [琴似以外]

金魚楼 (お店のHPはこちら)本店

札幌市中央区南3条西2丁目
TES3・2ビル
011-232-3800
営業時間:17:00~03:00

いつものビストロでも新ネタがありますが、今回は琴似以外のお店をご紹介します。昨日の夜、6つくらい前の職場(2年前くらいなのに・・・)の同期と訪れた「金魚楼 本店」。美食家のおねーさまがチョイスしてくれたこのお店は、全室個室で落ち着ける空間でした。

いただいたお料理の数々をどーんと一挙公開。 

金魚楼の名の通り、ジョッキにも金魚が泳いでいます。隣は10種の野菜が入ったヘルシーサラダドレッシングが甘みがあって美味しかったです。
普段食べることのない創作料理の数々に驚かされることしきりでした。最上段右は若竹の漬け物で、ピンクの漬け物はレタスの芯の梅酢漬け。レタスの芯がまた甘くて美味しいのです。

上から2段目左はただの枝豆じゃなくて、枝豆のお漬け物。青じそ風味で手が止まりませんでした。その隣はこれまたビックリの梅干しの天ぷら。一口食べたら絶対ハマルと思います。だし巻き卵も優しいおいしさ。

3段目は陶板焼き2種(豚・鶏)とプラチナ豚の手ごねハンバーグ。陶板焼きはどちらもよく混ぜていただきます。どちらも甲乙つけがたし。

4段目からは温泉豆腐鍋。温泉で作ったお豆腐はやがてタチのようにとろけてきます。まず、このお豆腐を味わったあと、豆乳となったスープに野菜やお肉を入れ、しゃぶしゃぶでいただき、最後はモチロンお楽しみの雑炊で〆る幸せ鍋ツアー♪

最後のデザート(やわらかチーズケーキ、抹茶とあずきのデザート、やわらかプリン)も堪能し、満足満腹♪

デザートの数でおわかりのように、これを女子3人でペロリと平らげました♪
あ、この他に焼き蛤も食べてました・・・
美味しい料理を前にすると、ココロも弾みます。2年間の空白が一気に埋まり、積もる話も尽きることなく、こんなに食べたのに、乾杯からデザートまであっという間でした。お腹も気持ちも満ち満ちた素敵な夜、ごちそうさまでした~(*^0^)  


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビストロプロスぺレアンサンブル クリスマスディナー [洋食]

ビストロプロスペレアンサンブル

札幌市西区二十四軒4条7丁目5-21
カーサグランデ1F
011-641-9595
ランチ:12:00~14:00(L.O)
ディナー:17:30~21:30(L.O)

今年のクリスマスディナーはもちろん、大好きなビストロで♪
12/24の18時から、幸せな時間は始まりました。

一段目左:ワイン(シャブリ)
一段目右:前菜盛り合わせ(厚岸産牡蠣のタルト、フォアグラのフラン、クリスマスのフロマンジェ)
二段目左:タラバ蟹のパート包み 赤と緑の二色のソース(赤はパプリカ、緑はブロッコリーのソースにポレンタが添えられてました)
二段目右:平目と白野菜のヴァヴレ ウニ風味(蓮根、蕪などの野菜に味が染みこんで絶品の味)
三段目左:自家製パン
三段目右:ロゼシャンパンのグラニテ
四段目左:エゾ鹿ロース肉のグイエ ポルチーニのソース、トリュフのヌイユ添え
(トリュフを練り込んだパスタにソースを絡めて食べたら、それはもう・・・)
四段目右:クリスマスのためのとっておきデザート(シェフがサーブしてくれる時、「中央のケーキにはまだ名前がありませんが、このクリスマスのために作ったとっておきのケーキです」と仰った意味が一口食べてわかりました。こんなに美味しいケーキは初めてかも・・・)

今回もワイン込みで2万円弱で、夢のような幸せな時間を過ごせました。

んー、早くも来年のクリスマスが待ち遠しくてたまりません。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。