So-net無料ブログ作成
検索選択
琴似以外 ブログトップ

とんかつ「すみだ川」 [琴似以外]

すみだ川

札幌市中央区南2条西4-10
011-261-8080
営業時間:11:00~21:00(日曜・祝日は19:00まで)
定休日:木曜

いよいよこの店を紹介するときが来たか・・・とまでいうのは大げさですが、このお店は私のこよなく愛するとんかつ屋さんです。
店構えや内装はお世辞にもキレイとは言えず、しばらくは服に油のにおいが染み付いたりもしますけれど、それでもどうしても食べに行きたいとっておきのお店です。

まずは、カツ丼(780円)。ここのカツ丼は私の中でキングオブカツ丼の不動の地位を誇ります。

見た目も味もよくあるカツ丼とはひと味違います。

赤ちゃんのグーくらいのコロンとしたお肉が4コ乗っかっていて
ボリュームたっぷり。噛むとジュワーと肉汁があふれ出します。
このカツ丼のためならば、多少の辛いことはガマンできそうな気がします。

お次はカツ定食。

左がヒレカツ定食で右がロースカツ定食(1850円)
やっぱりカツはヒレよりロースが好き♪
でも、ダイエット中はミニロースカツ定食(1250円)でガマンしてます。
ミニとレギュラーはこれくらい違います。


ミニカツでもこんなに厚くてジューシーなんですが・・・
やっぱりレギュラーサイズのカツが食べたいです。

このカツのためなら、けっこう辛いこともガマンできるから・・・
次回はダイエットを成功させて(目標4キロマイナス)
レギュラーカツ定食を思いっきり頬張りたいと思います。
目標を大幅にクリアできてたら、食後のデザートはカツ丼で( ̄m ̄*)


nice!(2)  コメント(3) 
共通テーマ:グルメ・料理

金魚楼 本店 [琴似以外]

金魚楼 (お店のHPはこちら)本店

札幌市中央区南3条西2丁目
TES3・2ビル
011-232-3800
営業時間:17:00~03:00

いつものビストロでも新ネタがありますが、今回は琴似以外のお店をご紹介します。昨日の夜、6つくらい前の職場(2年前くらいなのに・・・)の同期と訪れた「金魚楼 本店」。美食家のおねーさまがチョイスしてくれたこのお店は、全室個室で落ち着ける空間でした。

いただいたお料理の数々をどーんと一挙公開。 

金魚楼の名の通り、ジョッキにも金魚が泳いでいます。隣は10種の野菜が入ったヘルシーサラダドレッシングが甘みがあって美味しかったです。
普段食べることのない創作料理の数々に驚かされることしきりでした。最上段右は若竹の漬け物で、ピンクの漬け物はレタスの芯の梅酢漬け。レタスの芯がまた甘くて美味しいのです。

上から2段目左はただの枝豆じゃなくて、枝豆のお漬け物。青じそ風味で手が止まりませんでした。その隣はこれまたビックリの梅干しの天ぷら。一口食べたら絶対ハマルと思います。だし巻き卵も優しいおいしさ。

3段目は陶板焼き2種(豚・鶏)とプラチナ豚の手ごねハンバーグ。陶板焼きはどちらもよく混ぜていただきます。どちらも甲乙つけがたし。

4段目からは温泉豆腐鍋。温泉で作ったお豆腐はやがてタチのようにとろけてきます。まず、このお豆腐を味わったあと、豆乳となったスープに野菜やお肉を入れ、しゃぶしゃぶでいただき、最後はモチロンお楽しみの雑炊で〆る幸せ鍋ツアー♪

最後のデザート(やわらかチーズケーキ、抹茶とあずきのデザート、やわらかプリン)も堪能し、満足満腹♪

デザートの数でおわかりのように、これを女子3人でペロリと平らげました♪
あ、この他に焼き蛤も食べてました・・・
美味しい料理を前にすると、ココロも弾みます。2年間の空白が一気に埋まり、積もる話も尽きることなく、こんなに食べたのに、乾杯からデザートまであっという間でした。お腹も気持ちも満ち満ちた素敵な夜、ごちそうさまでした~(*^0^)  


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パスタ「モンシェルトントン」(中央区) [琴似以外]

琴似近辺限定グルメの幅をちょっと広げました。
他の区は、特に気に入っているお店に絞って紹介します。

モンシェルトントン
札幌市中央区南2西7 南二条ビル1F(仲通り北向)
011-271-3932
11:30~20:30
定休日:月曜(祝日の場合は翌日休)
お店の地図などはここ
で紹介されています。

札幌では有名なパスタ専門店です。ちょっと値段が高いけど、味も格別、どれを頼んでも外れなしです。美味しいパスタが食べたいなーと思ったら、真っ先に浮かぶお店です。

 

えびのバジリコスパゲッティ@1260円

濃厚なバターのコクとバジルの爽やかさがベストマッチ。ぷりぷりのエビもたっぷり入っています。

牛トロスパゲッティ@1470円

醤油ベースの和風パスタ。最初は凍っている生牛肉が、パスタを食べ進むにつれ、とろけていきます。牛肉が溶けきらないうちに食べたり、パスタにうずめて溶かして食べたりと、一皿で何通りも楽しめるパスタです。お店の看板パスタでもあります。


nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
琴似以外 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。